この記事を読むのに必要な時間は
約 5 分です。

居酒屋のMEO対策はWEBパトにお任せください!!

2019.09.21


Googleマップの“順位対策”で「今すぐ来店」「今すぐ予約

したい顧客を倍増しませんか!!

今回は居酒屋になぜMEO対策が必要なのかご紹介させていただきます。

 

MEOとは


MEOというのはGoogleマップのことで、「エリア+業種」(例:「新宿 居酒屋」)
で検索した際の、検索枠上位を行う施策のことを言います。

このエリアに表示できるのは実店舗を構えている所だけになりますが、一目で店舗の
住所や営業時間・経路案内・ウェブサイト・写真・評価などがわかる仕様になっています。

また、スマートフォンからの検索だとそこから電話もかけられるため、予約や問い合わせ
といったアクションを起こしやすく、集客に繋がりやすい仕組みになっています。

MEO対策なら、効率良く成約が見込めます!

上記の通り、ローカル検索はアクションを起こしやすい表示がされるのですが、
成約に繋がる理由はそれだけではありません。

成約率が高い一番の理由は、近年急速にスマートフォンが普及した影響からです。

今はパソコンで検索するよりもスマホで検索する割合の方が多いため、位置情報を
使ったローカル検索をする機会が増えているのです。

しかし現状、MEOはまだまだ世間に浸透しておらず、それどころかホームページを
スマホ対応にしていない所すら沢山存在します。

そのため、本格的にMEO対策に取り組むならば、ライバルが少ない「今」が最も狙い目なのです。

MEO対策の集客効果

・すぐコンバージョン成約に結びつく
・SEOやリスティング広告よりも費用対効果が高い
・ポータルサイトよりもコストを抑えた集客が可能
・競合の多いエリアでも人気店になれる
・10代後半~30代ぐらいの若年層がメインの集客ができる

このように店舗集客に必ず役立つのが、『MEO対策』です!

料金システム

初期費用 0円
料金 月額費用18000円(税別)/日額費用800円(税別)~
対策キーワード数 4キーワード
上位表示達成条件 上位3位以内
契約期間 上位達成から6か月間

6か月間以内に上位表示できなかった場合、解約可能となります。

MEOをはじめ、Webマーケティングに精通した専任の担当者が、店舗様の
ターゲットに沿ったキーワードを選定いたします。

そして選定した4つのキーワードに同時対策を行い、1つのキーワードが
上位化した際に料金が発生します。

4つのキーワード全てが上位化した場合でも、月額24,000円(税別)~を
超えることはありませんので、費用対効果の高い広告となります。


居酒屋でMEO対策をするメリット

居酒屋がMEO対策の導入をするメリットは、お客様が居酒屋
探す際に目立つ箇所に店舗の名前が出てくるので、来店されやすくなります。

よく行っている居酒屋から新しい居酒屋を探す際にランキング上位は評価が高そう
だから行ってみるか、という方が多いので新規の集客に繋がりやすいということです。
実際にGoogle検索を使い「地域名+居酒屋」と調べるお客さんの集客ができます!

WEBパトでは、MEO対策サービスをはじめ店舗のサイトパトロール、HP制作、
Facebook・Twitter・Instagramなどを利用して集客するSNSマーケティングを通して、
店舗の集客および売上アップに繫がるコンサルティング型Webマーケティングサービスを
展開しております。

居酒屋のMEO対策まとめ

MEO対策で上位表示されれば店舗への集客効果がかなり期待できます。その他にも
MEO対策をしておくと、Googleマップで現地までの案内が出来たり、
そのまま予約の電話番号や詳細が掲載されているHPへ誘導できる情報の登録も可能です。


集客効果はもちろん、居酒屋の詳細掲載による案内の効率化など多数メリットがあり、
MEO対策の導入を検討する店舗様は多数いらっしゃいます。

WEBパトは完全成果報酬ですので導入リスクはありません。初期費用も無料ですので
店舗様にはご好評いただいております。

是非お気軽にお電話かお問い合わせフォームよりご連絡いただければと思います。

ページトップ