この記事を読むのに必要な時間は
約 3 分です。

名古屋市の関連キーワード削除はWEBパトにお任せください!!

2019.10.25

 こんにちは!Webパトの峯です!

今回は関連キーワードの削除についてお話を書きます。

まず皆さん、関連キーワードはご存知ですか。

今日は関連キーワードの有効性・危険性についてご紹介していきます。

1.関連キーワードについて

関連キーワードとは、GoogleやYahooなどで検索をかけたときに検索結果の一番下の部分に
検索したキーワードの関連したキーワードとして表示されるものです。

「ブラック企業」で検索をかけたときは下記のような感じです。

ここに表示されるのは検索したキーワードの後によく検索されるキーワードです。

 

2.関連キーワードの削除

弊社では、関連キーワードの削除を行っております。
基本的には、YahooやGoogleからの問い合わせフォームから削除依頼を送ることが可能です。

しかし、削除依頼をしたとしてもyahooはほとんど削除するみたいですが、
削除されない場合も多々あるようです。

そこで、Googleに訴訟した事例もあります。
ですが、残念なことに訴訟を起こしたところで結局敗訴してしまい余分な経費を割くことになってしまった事例もあります。

弊社では、日額成果報酬で行うことも可能ですので削除できなかった時に、
余分なお金を取られなかったという心配につながらないため安心して対策を依頼することが可能です。

 

3.デメリット

ネガティブな関連キーワードが表示されると企業名や会社名で検索をかけたときに
それが事実無根のキーワードが表示されていたとしても圧倒的に心象が悪くなってしまします。

これだけで求人を応募していた人や仕事の依頼を頼もうと思った人たちが別会社へ注目が移ってしまい
急激に売り上げがおちた、求人が来なくなったなど様々な事例が起きてしまうこともあります。

また、炎上をする原因は基本的に特定の人間が炎上させるというデータがあります。

彼らが、関連キーワードの写真をとってTwitterなどで拡散されてしまうとネット上には半永久的に
残ってしまう可能性があります。
これにより企業には多大なダメージへの根源になりかねません。

4.まとめ

弊社では、関連キーワードの削除など様々な対策を日額成果報酬で行うことが可能です。
成果を感じられないとしても余分な費用は一切いりません。

誹謗中傷対策・風評被害対策は今や一種の保険のようなもので、会社経営には必須といっても過言ではありません。

是非、この機会にご検討ください。

 

誹謗中傷・風評被害対策はwebpatoへ!!

ページトップ